宅幼老所

宅幼老所は、高齢者や障がい者の方が家族や近隣の皆様と共に住み慣れた地域で生活するための在宅介護支援施設です。少人数で落ち着いた環境、安心できる家庭的な雰囲気のなかで、みんな和気あいあい、いつも笑顔が絶えない一日をゆっくりと過ごしています。室内のカーテンの装飾や椅子カバーなど身の回りの小物を手作りするなど、レクリエーションも充実しています。

所在地 〒390-1241 長野県松本市大字新村3296-1(MAP
電話 0263-40-3458
定員 13人
営業日 月曜日~土曜日(12/30~1/3を除く)
時間 午前8時30分~午後5時(送迎の時間は前後いたします)
ご利用できる方 要介護認定を受けられた方で、要支援1~2、介護度1~4の方
(※車椅子の方・自力排泄出来ない方はご利用を見合わせていただく場合があります)

サービスの内容

機能訓練 看護師が個々の状態に合わせた訓練や集団での訓練を実施します。
食事 地元の旬の野菜や自家栽培の野菜を使った料理が自慢。みんなで手作りもします。行事食も豊富です。個別の摂食・嚥下機能及び食形態に配慮した栄養計画により、「栄養改善サービス」を実施します。
口腔機能向上訓練 個別の口腔清掃指導、摂食・嚥下機能の訓練など口腔機能向上のため実施します。
レクリエーション ゲームをしたり、歌を歌ったり、手工芸、食事作り、おやつ作り等を行っています。
健康管理 看護職員による健康度チェック(血圧・脈拍・体温測定等)を実施します。
その他 入浴サービス、送迎、生活指導、季節の行事、外出、外食、屋外食、手芸なども実施

ご利用までの流れ

ご利用の受付は、介護支援専門員(ケアマネージャー)の方からお電話にてお受けしております。
見学・体験利用はいつでも受け付けておりますのでお気軽にお越しください。体験利用には昼食の用意がございますので事前にお電話にてお申込ください。昼食代のみ実費でいただくようになります。
※新村宅幼老所はゆめの里和田とは場所が異なりますので、来所の際はお電話にてご確認ください。

電話 0263-40-3458
FAX 0263-40-3468
介護が初めての方はこちら 福祉相談センター

ご利用料金

ご利用料金一覧はこちら

施設の目標

  1. 家庭的な温かさとおもてなしの心で、一人ひとりの自分らしさを支援します。
  2. 職員の強みを活かし、その力が発揮できる事業所をめざします。
  3. 地域の皆さまとともに楽しみ、支えあうことのできる事業所をめざします。